海感!海国のまち下田 し~もんは下田市事業「世界一の海づくりプロジェクト」の一環で行われています

し~もん「伊豆下田のアウトドア・自然体験」案内所

インストラクター紹介

インストラクター紹介一覧
伊藤プロフィール

海の達人

なにをやっている人?
下田港のマリーナ経営 / 船舶免許 教室開講
氏名
伊藤 秀利
ニックネーム
いとう さん
プロフィール
外国航路の船長になる夢は、視力が足りなくて諦めた。かわりに大学時代はヨット部で33ftのクルーザーに乗りレースに明け暮れていました。地元に戻ってから、下田港を海洋レジャーの玄関口にしようと考え「下田ボートサービス」を立ち上げたわけです。 プレジャーボートの管理や船舶免許の教室の運営の傍ら、ヨットレースやカジキ釣り大会のサポート、ヨットクラブの設立と、海への思いはまだまだ熱いつもりです。
コメント
静かな柿崎海岸にクラブハウスがあって、正面には下田を泊地にしている色々なボートが並んでいる。日焼けした船乗りが立ち寄ってくれて海や寄港地の話で盛り上がります。外国のヨットも私を頼って入ってくると、街の見所をたくさん紹介してあげたり…。 船には一隻一隻歴史が刻まれているんです。廃船寸前だった母校の懐かしいヨットを譲り受け、半年かけてリストアしました。臙脂色のシアーラインの美しい船ですよ。
ガイドさんがすすめる下田の絶景スポット。
pmain[1]
下田公園(城山公園)に登り、木陰から見下す市街地や下田港は箱庭の様で素晴しい。下ってペリーロードの平滑川沿いの枝垂れ柳を見ながら了仙寺へ。遊郭のあった通りで一寸物悲しい風情が漂います。夜は目新しい飲食店も出現し、一元さんでも気軽に立ち寄れて、若者たちのスポットになっています。
下田で一番好きな場所。
o0640048012053281384[1]
城山公園のお茶岬、馬場ヶ岬、下田城跡地からの下田市街、下田港、水族館、赤根島等々。弁当持参でのびのびフォーカスするのも面白いです。椿谷やあじさい、四季折々の風情がまた良いです。
下田の過ごし方・楽しみ方、教えます。
IMG_1038
遠方から海を渡って下田港に錨を下すと、温泉と美味しい食事処を探します。おすゝめは蓮台寺の千人風呂。遠くは観音温泉のアルカリ風呂や近場の昭和湯もご案内します。食べるのは弥次川の新田の鮮魚類(キン目)の煮つけ、南京亭のギョーザ、小川家のうなぎなど大変喜んで帰ります。
インストラクター紹介一覧