海感!海国のまち下田 し~もんは下田市事業「世界一の海づくりプロジェクト」の一環で行われています

し~もん「伊豆下田のアウトドア・自然体験」案内所

インストラクター紹介

インストラクター紹介一覧
カメ仙人「下田海中水族館」002

海の達人

なにをやっている人?
ウミガメの調査・研究
氏名
浅川 弘
ニックネーム
カメ仙人
プロフィール
下田に生まれ育ち、1989年下田海中水族館に入社。下田にアカウミガメが産卵に来ることを知り、1991年より産卵上陸と死亡漂着の調査を開始しました。2004年にはアオウミガメを使用し、「ウミガメの絶食時期における栄養状態の変化について」研究し発表しています。
コメント
下田の砂浜は、ウミガメの産卵場所として良好な状態を維持しています。数は少ないものの、ほぼ毎年アカウミガメが産卵しています。こういった情報を取りまとめる事は、ウミガメを守るうえで大変重要な事です。水族館がこういった活動も行っていることを広く知っていただければと思います。また、下田海中水族館では、実際の調査・研究の話と日本のウミガメについての講義などを、要望に合わせ行っています。
ここは美味い!ここで食べれば最高〜下田を満喫できる飲食店。
20070302235630[1]
「料磨」です。和食のお店です。刺身はもちろん、この店の目の前で揚げてもらう天ぷらが超お気に入りです。
下田で一番好きな海とその理由。
下田の海
下田の海岸線全て好きです。多数点在する砂浜、小磯から本格的な磯。小さな漁港や下田港。それぞれがとっても魅力的で、楽しめます。
うちのこだわり、うちの自慢! 
2013ドルフィンスノーケル001
田舎の水族館と侮るなかれ!世界唯一のアシカの水中ショーをはじめとするショーやイルカとの触れ合い施設は、同業他社が多数視察に来るほどのクオリティーです!
インストラクター紹介一覧